映画ランキング

平成の映画ランキング洋画編!超面白い洋画の名作はどんなものが?

平成の映画ランキング洋画編!超面白い洋画の名作はどんなものが?

今回の記事では「平成の映画ランキング洋画編」ということでお伝えします。

心に残る名作が数多い、平成の洋画たち。

そして、物語に出てくる主人公たちからは生き様など多くのことを、教えてもらっているように感じますよね。

平成洋画たちはいつの時代も、私たちの憧れの存在です!

今回はそんな平成洋画たちを私なりのランキングに纏めてみました!

では早速見ていきましょう‼︎

平成映画ランキング洋画編4位  羊たちの沈黙

平成洋画ランキング4位  羊たちの沈黙

第4位はサイコスリラーの名作として、その名が知られている「羊たちの沈黙」。

天才的な精神科医でありながら、自身の患者を次々と死に追いやったハンニバル・レクターとFBIアカデミーの優秀な訓練生のクラリスの物語。

ジョディ・フォスターとアンソニー・ホプキンスによる、名作「羊たちの沈黙」についてこれから見ていきましょう。

>>映画羊たちの沈黙のフル動画を無料視聴する方法

 

映画「羊たちの沈黙」のあらすじ

若い女性を誘拐し、殺害後に皮を剥ぐという猟奇的な連続殺人事件が発生。

FBIの訓練生ながらも優秀なクラリスは捜査に組み込まれ、獄中の天才精神科医でありながら殺人鬼のハンニバル・レクターに接触します。

捜査に協力する代わりに、クラリスの過去を話すという条件を提示するハンニバル・レクター。

息も詰まる心理戦の果ては、いかなる結果を導き出すのか…。

 

映画「羊たちの沈黙」の魅力

羊たちの沈黙といえば、やはりハンニバル・レクター博士。

ハンニバル・レクターの不気味な世界観が、本作品を際立てているのがとても印象的ですね。

非現実的すぎる発想や、発言にも注目が集まります。

続きを見ていくのにも、息が詰まりそうなくらいですがとても中毒性のある作品です。

 

映画「羊たちの沈黙」の評価

 

 

>>映画羊たちの沈黙のフル動画を無料視聴する方法

平成映画ランキング洋画編第3位 フォレストガンプ一期一会

平成映画ランキング洋画編第3位 フォレストガンプ一期一会

平成映画ランキング洋画編の第3位は、人よりか少し知能指数が劣るも誰にも負けない俊足ときれいな心を持つ、フォレストガンプの半生を舞台にした「フォレストガンプ 一期一会」です。

アメリカの激動の時代を駆け抜けていくフォレストを、心温まる描写で描く感動ストーリー。

気になる物語のあらすじから、見ていきましょう!

映画「フォレストガンプ 一期一会」あらすじ

「人生は食べてみなければわからない、箱に入ったチョコレートと同じ」

フォレストの母からの言葉ですが、とても印象的ですよね。

もともと生まれつき体が弱く知能指数も低かったフォレスト。

同級生からは馬鹿にされ、石を投げられるなどひどい扱いをされてしまいます。

ただ、彼の母は無償の愛で最期まで彼を支え、守り続けました。

自分の運命は自分で決めることをフォレストに伝えるべく、その言葉を送ったのです。

そんな彼は、小学校で心優しいジェニーという少女と運命的な出会いをします。

フォレストはその後、俊足を買われて大学ではアメフト選手に、卒業後は軍隊に入り勲章をもらうなど自分の力でその運命を動かしました。

最愛の母を病気でなくしてしまうフォレストですが、母の他に想い続けるジェニーとの運命はいかに?

 

平成洋画「フォレストガンプ 一期一会」の魅力

フォレストを大事に想い続ける母と、母の想いにこたえるように自身で人生を切り開いていくフォレストの姿に、感動する人も多いですね。

知識があったり勉強ができるだけが、その人のすべてではないです。

人として、どういう人であり続けるのかも大事な部分ということ、例えばフォレストのように誠実でありつづけること。

その誠実さで、彼は自分自身の人生を素敵に展開していきます。

人として、とても魅力を感じてしまいますね。

映画「フォレストガンプ 一期一会」の評価

 

平成映画ランキング洋画編第2位 レオン

平成映画ランキング洋画編第2位 レオン

平成映画ランキング洋画編の第2位は、殺し屋レオンと12歳の少女マチルダとの純愛と戦いを描く、「レオン」です。

ニューヨークの大都会が舞台の本作品。

ジャン・レノとナタリー・ポートマンそれぞれの魅力が溢れた作品です。

映画「レオン」のあらすじ

ニューヨークという大都会の片隅のアパートに暮らしている男、レオン。

彼はとてつもない凄腕の殺し屋で、トニーという男の仲介を経て暗殺を行っていました。

そんな時に、レオンの隣室に住む一家が惨殺されてしまいます。

外出していたことにより、たった一人生き残ったマチルダはレオンに助けを求め、一緒に暮らすことになり、彼とともに人生を歩むも…。

平成洋画「レオン」の魅力

共通点があるわけのない、レオンとマチルダの運命的な出会いや純愛に涙が止まらない作品になります。

引き込まれるような戦いのシーン、物語の最後も感動的で目が離せません。

切ないほどの純愛もとても美しいです。

映画「レオン」の評価

 

 

 

 

 

平成映画ランキング洋画編第1位 タイタニック

平成映画ランキング洋画編第1位 タイタニック

平成洋画でも、知らない人はいないと言っても過言ではない、「タイタニック」が第1位にランクイン。

主演はレオナルド・ディカプリオとケイト・ウィンスレット。

実話に基づく永遠のラブストーリーは、心にいつまでも語り継がれていきます。

では、あらすじから見ていきましょう。

映画「タイタニック」のあらすじ

時は、1912年のイギリス。

サウサンプトン港から処女航海に出ようとするタイタニック号に、賭けで勝ち乗り込んだ画家志望のジャックと当時身分が上流階級のアメリカ人だったローズが出会い、二人は恋に落ちました。

しかし、船は氷山に船体を傷つけられてしまいます。

ジャックとローズのその後の運命は…。

平成洋画「タイタニック」の魅力

夢を見て、愛も勝ち取ったジャック。

その夢を乗せたタイタニック号の、悲しすぎる悲劇な運命に涙が止まりません。

ゴージャスな船内の様子も、見ごたえがあります。

また、セリーヌ・ディオンが歌う主題歌「My Heart Will Go On」もとても力強く心に響きました。

映画「タイタニック」の評価

 

 

 

 

 

平成映画ランキング洋画編まとめ

平成映画ランキング洋画編まとめ

平成洋画の勝手に映画ランキングをお届けしました。

あなたのお気に入りの平成洋画はランキングに入っていましたか?

永遠に心に残り続ける、世界観や人生はとても影響されますね。

まだこれらの平成洋画を見たことがない方は、この機会に是非お気に入りの洋画を見つけてみてくださいね!

幻想的な映像美の映画ランキングラストシーンが印象的な映画ランキングも紹介しておりますので、併せてご覧くださいませ!

また、歴代で一番感動できる映画ランキングもお届けしています!